メンズ

糖尿病食の宅配で健康体を目指せ|甘えを排除せよ

この内容なら続けられます

和食

これは便利で頼れます

高血圧を改善するためには食事を見直して行かなければなりません。特に、塩分摂取量には細心の注意が必要です。なぜなら高血圧の方は、1日の塩分許容量を6g以下にしなくてはならないと考えられているからです。しかし、塩分を調整した食事を用意するのはとても神経を使う上に、手間がかかります。調理をする際も塩分だけでなく、カロリーを抑える事にも重点を置かなくてはならないからです。そこで、高血圧の方の食事を考案してくれるのが、宅配食業者です。高齢社会でますます高血圧の方からの宅配食のニーズが高まっており、高血圧改善に一役買ってくれると話題です。食事内容もユーザーの事を考え、薄味になりがちな病食のイメージを払拭すべき、しっかりダシを取るなどおいしく仕上がっているのが特長です。

自らもアレンジすべきです

宅配食業者が提供する食事を摂る事で、塩分が控えられるので高血圧改善に繋がる事は言うまでもありませんが、どの宅配食業者でも同じだと判断する事はとても危険です。宅配食業者が提示する成分表などで、塩分量が1日6g以下1食あたり2g以下になっているか、無駄にカロリーや糖質や脂質が高くなっていないか等を自分の目で確認して判断する必要があります。また、宅配食業者の食事に自ら工夫をする事で、高血圧の改善効果をさらに高める事ができます。それは、毎食事に大さじ1杯のお酢をかけて食べる事です。これにより、血圧の下がり方がより大きくなり、宅配食業者の考えた健康な食事との相乗効果が見込めます。サラダなどにお酢をかけて食べるととてもおいしく頂けます。